初めての方:labelmake.jpとは?

【封筒横書き】ビジネスシーンではNG!?封筒の書き方のルールを徹底解説! - 2020/02/04

【封筒横書き】ビジネスシーンではNG!?封筒の書き方のルールを徹底解説!のサムネイル

「封筒を書く際に横書きにしてもいいのか、横書きでのミスがあったらどうするのか考えたことはありませんか?今回は横書きのルールについて解説します。」

ビジネスシーンで封筒を使われることは少なくなっては来ていますが 今でも使われます! 重要な書類を送る以外での使用頻度が減ってきているため 封筒を使う時は今までよりも注意を払う必要があります。

そのなかで横書きの封筒を見たことはありませんか? 封筒の横書きを行うのはNGではありません。

しかしルールがあります。

ルールを守れば横書きをしようしてもいいのです!
今回はその封筒の書き方のルールについてご紹介します。


1. 縦書きが基本

封筒で何かを送るとき、多くの人が縦書きで書いていると思います。 それは日本の封筒が縦書きをする前提で作られているからです。

 縦書き(縦組み)は、日本語本来の記法である伝統と自負と共に、書道作品のほとんど、 国語の教科書、文芸(小説、詩歌、戯曲など)、新聞などで用いられる。社会科学系の書 物も、数理経済学、会計学の専門書を除くと、自然科学関連の書籍でも数式などを用いない啓蒙書では縦書きが依然として多い。

引用:ヘンプロさん(http://www.reese.co.jp/blog/article009/)

マナーとして縦書きのほうが相応しいです 横書きにしないといけない場合を除き 縦書きで宛名を書くようにしましょう!


2. 手書きは必要か

字が汚いと手書きでもいいイメージを持たれない可能性も… 封筒といえば会社(人)の顔と言っても過言でなありません 届いた書類のなかで一番最初に目にするからです 丁寧に書くように心がけましょう!

字に自信がない方へ labelmake.jpを使えば苦手な字を書く必要がなくなります。 簡単に作成できるので是非使ってみてください。


3. 横書きのルール

封筒を3分割にします

オモテ面

* 上段…住所
* 中段…宛名
* 下段…空白
ウラ面

* 上段…空白
* 中段…投函日
* 下段…投函側の住所と名前

まずはオモテ面もウラ面も3分割して必要な情報を書くようにしましょう! 見本として下の画像を参考にしてください!

郵便番号枠がある時

  1. 切手の位置は右上(縦向きをした時に左上になる位置)
  2. 郵便番号は郵便番号の枠に書く

封筒横書き参考画像(郵便番号枠がある時)

住所の書き始めは2文字くらいスペースを空けてから書き始めます。
会社名は住所+1文字ほどスペースを空けて書きます。
宛名は会社名と同じスペースを空けて書きましょう。

※二重尊敬にならないように宛名を書きます。


△△ △△営業部長様…×
営業部△△ △△様…〇


郵便番号がない時

  1. 切手の位置は右上(縦向きをした時に左上になる位置)
  2. 郵便番号は住所の上に書く

封筒横書き参考画像(郵便番号がない時)

手元に郵便番号欄のついていない封筒がなく、封筒の裏面を使っているので見にくいかもしれないですが…

基本的な書き方は郵便番号欄がある時と変わりません! 住所の上に郵便番号を書くことを忘れないようにしましょう!

住所の上に書く郵便番号は住所と同じスペースを空けます。


ウラ面について

封筒横書き参考画像(ウラ面)

中段に投函日。日付だけではなくしっかり西暦から書くようにしましょう。

下段に投函側の住所と名前。

封筒の右側に寄せて書きましょう!


4. まとめ

横書きのルールは覚えると簡単ではないでしょうか?
封筒で横書きしようと思った時はしっかりルールを守り相手方に失礼がないように心がけましょう!

縦書きが基本ですので忘れないように。


5. 最後に

今回は封筒の横書きについて紹介しました 参考に封筒を書いてもらえると幸いです!

そして… 封筒の宛名の手書きめんどくさいと思った方へ labelmake.jpを使って簡単に宛名を作成することができます。

是非使ってみてください!

シェア