書類送付状がテンプレートを使って今すぐ作成できます!(無料+会員登録不要, スマホOK)

公開: 2020/11/01

書類送付状がテンプレートを使って今すぐ作成できます!(無料+会員登録不要, スマホOK)のサムネイル

ビジネスで使える書類送付状のテンプレートをlabelmake.jpに追加しました。PCはもちろん、スマートフォンからでも簡単に書類送付状を作成することができます!

書類送付状のテンプレートならlabelmake.jpに決まり!!

labelmake.jpはWeb上でビジネス文書を作成できるサービスです。個人から大企業まで数多くの方に愛用いただいています。

会員登録が不要且つ無料で書類送付状を作成できるため、

「とにかく手っ取り早くきれいな書類送付状を作りたい!」という方には、ぜひオススメしたいサービスになっています。

こちらから今すぐ書類送付状が作成できます!


書類送付状のテンプレートサービスは、A4普通紙サイズでの作成です。会社案内資料や見積書を送付する際の送付状として、幅広い用途でお使いいただけます!

また、「請求書などの他のビジネス文書も作成しなきゃならない…」という方にもうってつけのサービスです!labelmake.jpは請求書や納品書など、9種類(2021年1月時点)のテンプレートを取り揃えています。

ビジネスシーンで利用できるテンプレート一覧はこちら!


ブラウザ直接入力で事前ダウンロード不要!labelmake.jpの特徴3選!

labelmake.jpはほかのビジネス文書テンプレートサイトにはない機能を取り揃えています。一つずつ紹介していきます。


・ブラウザ直接入力機能

labelmake.jpはブラウザ上に直接入力できるため、余計なダウンロードが不要!すぐに書類送付状を作成することができます!

作成ページにアクセスするとテンプレートが画面に表示されるため、視覚的に完成イメージがわきやすいです。


「書類送付状のテンプレートをネットで探しているけれど、 見本の画像が小さくてどれを使ったらよいかわからない…タイトルも似たり寄ったり…」

こんな悩みをお持ちの方には、ぜひ使ってもらいたいサービスです。また、記入が必要な部分だけ青色の波線で表示されるので、書類送付状を作ったことが無い方にも安心です。

書類送付状イメージ

書類送付状イメージ


・記入例と使い方ガイドが便利!

書類送付状イメージ

labelmake.jpの書類送付状テンプレートサービスは、記入例と使い方ガイド機能をそなえています。

「記入例」をクリックするだけで仮文面が表示されるため、手直しするだけで書類送付状の作成が手軽に行えます。

**「使い方ガイド」をクリックすると、labelmake.jpのテンプレート機能の操作方法が表示されます。**別のページに移って操作方法を読み込む必要は有りません。


・一括作成モードで一括大量作成が可能!

書類送付状イメージ

labelmake.jpは「見たまま」と「一括」で記入モードを切り替えられます。 **一括作成モードではエクセルで入力したデータ項目を直接コピペすることができます。**csvファイルの読み込みやフォーマットのダウンロードも行えます。

これにより、書類送付状の一括大量作成を行うことができる点はlabelmake.jpの大きな特徴です。



いずれも他のビジネス文書作成サービスには無い機能を取り揃えており、ユーザビリティ重視のサービスとなっています

無料のフリープランでも十分に機能を活用できますが、 **月額980円のプロクラウドプランだと、印刷数制限を無くしたり、一括作成数を最大100枚まで増やすことができます。**商用目的などで定期的に書類送付状を作成しなければならないという方は、利用をご検討ください。

利用プランと料金について


書類送付状はあなたの礼儀をアピールできる、とっておきの書類

「書類送付状ってあった方がいいですか?」と質問をしたことがある方、もしくはされたことがある方は多いのではないでしょうか?

私が同じ質問をされたら、**「書類送付状はあって困るものではないから、極力つけた方が良い」**と答えるようにしています。

確かに、書類送付の主役は同封物であり、送付状が無くてもトラブルになることは、あまりありません。

しかし、同じ同封物でも書類送付状をついている場合とそうでない場合で比べてみるとどうでしょうか?

書類送付状は送った側、送られた側との初めての窓口となる書類です。

丁寧な書類送付状がついている場合、相手に対して安心感を感じますし、少なくとも嫌な気分はしないはずです。書類送付状は一般的に連絡先が書いてあることも多いので、問い合わせ対応にも役立ちます。

書類送付状は一度ひな形さえ作れば使いまわしができます。作ったことがない方は、 この機会に作成してみてはいかがでしょうか?


書類送付状テンプレートで必ず記入が必要なポイント

書類送付状は決まった形式は有りませんが、それでも渡された相手が概要が一目でわかるように押さえておきたいポイントがあります。

書類送付状を作成する際は、以下の項目が含まれたテンプレートを使うようにしましょう!

・送信日

・発信先社名

・担当者名

・発送元社名

・氏名

・発送元連絡先(電話番号やメールアドレスなど)

・送付内容物

ご案内文には、「拝啓」から始まる頭語、季節の言葉を記した後、結びは「敬具」で終えるのが一般的です。内容物を記載する文面には、「記」と「以上」を間に挟むようにしましょう。


labelmake.jpでの書類送付状作成方法

実際にlabelmake.jpのテンプレートサービスを使って書類送付状を作成してみます。スマートフォンでも利用ができますが、基本的な操作方法は同じです。

こちらから今すぐ書類送付状が作成できます!

また、他にもどんなテンプレートがあるのか確認したい方は下記のテンプレート一覧ページで他のテンプレートも確認することができます。

各種封筒やレターパックのテンプレートもご用意しておりますので、是非合わせてご活用ください。

ビジネスシーンで利用できるテンプレート一覧はこちら!


①青色の波線部分に必要事項を記入していく

書類送付状作成ページ

記入例を参考にしながら、青色の波線部分に概要部分を記載していきましょう。操作方法が分からない方は「使い方ガイド」を必要に応じて使用しましょう。

項目 入力例 備考
[送付先]会社名 株式会社listmake.jp 御中
[送付先]担当者名 東京都 出得太 様
日付 2020/01/01 作成日ではなく、発送予定日を記入しましょう
[送付元]会社名 株式会社labelmake.jp      
 [送付元]郵便番号 123-4567
[送付元]住所 大阪府大阪1-2-3-4 大阪マンション123号
[送付元]TEL 000-000-0000
[送付元]FAX 000-000-0000
[送付元]Email [email protected]
[送付元]担当者名 大阪府 出得太
品目 書類1,2,3,4,5 品目の種類ごとに記載
数量 1部         
数量 ご質問等がございましたら、いつでもお問い合わせください。    

②レイアウトを調整する

次に、書類送付状のレイアウトを編集します。調整が必要ない場合は③の項目に飛んでください。

※ 使用画像は発注書のものとなっておりますが、内容に相違はありません。


・レイアウトの編集画面へ移動する

書類送付状イメージ

まずは、「テンプレート編集」を押して、編集画面に移ります。


・レイアウトのテンプレートを編集&保存する

書類送付状イメージ

画像のように、各種編集を行います。

テンプレートは「マイページ」からいつでも呼び出すことができます。

編集が終了したら「書類作成」をクリックして、テンプレート作成画面に戻ります。


③書類送付状を保存する

書類送付状イメージ

PDF完了ダイアログ

最後に、「作成」をクリックすると、ファイルダウンロードページに飛びます。

JPEG、PNG、PDFから好きな保存形式を選んで作成完了です!


まとめ

いかがでしたでしょうか?

簡単なようで実は面倒な書類送付状の作成も、labelmake.jpのテンプレートサービスを使えば、あっという間に作成ができます。labelmake.jpのビジネス文書テンプレートサービス活用して、今よりも作業を楽にしてみてくださいね♪

書類送付状を作成!

ビジネスシーンで利用できるテンプレート一覧はこちら!


[欠品大丈夫?]ビジネスに欠かせないコスパ抜群のアイテム!Amazonベストセラー1位の封筒とコピー用紙! 下記からお買い求めいただけます!

シェア

関連記事

宛名ラベル,ビジネス書類,バーコード(QRコード)など
効率的に作成し時間短縮!

早く仕事を終わらせたい?まずは試そう!

梱包材特集 お得情報まとめ
利益率と印象を改善!

梱包・発送で損してない? 30秒で確認!