ビジネスで使える
請求書等をテンプレートで作成を効率化!
プロ向けアプリを今すぐ無料で

エクセルやワードなしで今すぐ作成可能!(スマホ対応)
個人から大企業まで効率的な方に愛用されています。

ビジネステンプレート*作成したいテンプレートをクリックしてください。

請求書

請求書は、販売した商品や提供したサービスの支払いを請求するために出す書面のことです。法人や個人事業主は、商品・サービスを納品した場合に請求書を発行し、受け取った側は、書面に記載された期日までに請求金額の支払いを行います。

見積書

見積書は、契約締結の前段階で請負側が作成し、提示する書面です。実際に契約締結した場合の請負内容や品目、その概算金額を記載し、発注するかどうかを取引先に検討してもらう目的があります。

発注書

発注書は、発注者・受注者側で業務の見積もり額を確認後に作成を行います。正式に業者へ業務発注を行ったことを証明する大切な書面です。「注文書」と呼ばれることもありますが、基本的な役割は同じものになります。

発注請書

発注請書は、発注書を受け取った受注者が、発注承諾の証明するための書面のことです。「注文請書」と呼ばれることもありますが、基本的な役割は同じものになります。

納品書

納品書は、商品やサービスの受け渡しを行った際に発注者へ渡される納品物の明細書面です。いつ、誰に、何を届けたのかを記載することが義務付けられており、発注側は発注内容通りに納品されたかどうかを確認することができます。

検収書

検収書は、発注した商材の検品を行い、内容を確認したことを証明する書類です。よく比較される書類として、受領書が挙げられます。受領書は商材を「受け取った」ことを証明する書類です。対して、検収書は商材を受け取ったうえで、内容を発注者側が「確認した」ことを証明します。

領収書

領収書は、「受取人が支払者から代金を受け取ったこと」を証明する書類のことです。企業に勤めている人が経費精算を行うために経理担当者に提出したり、個人事業主が確定申告を行ったりする際に使われます。こちらのテンプレートはA4の用紙サイズに1枚の領収書が作成できます。

領収書x4

領収書は、「受取人が支払者から代金を受け取ったこと」を証明する書類のことです。企業に勤めている人が経費精算を行うために経理担当者に提出したり、個人事業主が確定申告を行ったりする際に使われます。こちらのテンプレートはA4の用紙サイズに4枚の領収書が作成できます。

書類送付状

書類送付状は、一般的には郵便物などを送る際、その書類の送付者や宛先、枚数といった概要に、時候の挨拶などを加えた書類のこと。 カバーレター、挨拶状、添え状、送り状といった呼び方をされる場合もある。

アプリの使い方・請求書等の作り方

labelmake.jpは請求書等だけでなく、宛名ラベルバーコード(QRコード)なども効率的に作成できるツールです。 パソコン・スマートフォンでご利用いただけます。

見たままモードで直感的に誰でも簡単に請求書等を作成できます
一括モードなら100枚まで効率的にエクセルやCSVから貼り付け、取り込みが可能(PC)
✔PDFでダウンロードできるのでメールで送信して使える
✔普通用紙とプリンターでそのまま印刷もOK!

会員登録も不要、無料で使い始めることができます。
全ての通信を暗号化しており、高いセキュリティのもと使うことができます。

*一括モードイメージ
一括モード請求書作成
|

よくある質問*よくある質問をまとめています。こちらのよくある質問 Q&A + サポート ページからも他の質問などをチェックすることができます。

Q:動作環境はなんですか?
Q:無料で使えますか?
Q:安全に使うことができますか?
Q:入力した個人情報はどこかに保存されますか?
Q:領収書を発行することはできますか?
Q:用紙がありません

まずは試そう!

気に入ったらお友達にシェア!