初めての方:labelmake.jpとは?

【無料】表彰状をA4サイズの白紙から今すぐ作成!テンプレートを追加しました! - 2020/04/13

【無料】表彰状をA4サイズの白紙から今すぐ作成!テンプレートを追加しました!のサムネイル

A4の普通紙で表彰状が作成できるテンプレートを追加しました!受取人などを入力し、スマホでも表彰状を今すぐ作成することができます!

新しくテンプレートを追加しました!

こちらからさっそく作成ができます!

額縁のイラストが付いているので、A4の普通紙をコピー機に差し込み印刷 or PDFファイルをコンビニでプリントアウトしてもOK!

パソコンはもちろん、スマートフォンからでも作成OKです。


入力項目

入力項目としては下記の5項目です。

  • 表題

    • 例: 表彰状
  • 受取人

    • 例: 山田花子 殿
  • 本文

    • 例: "あなたは入社以来三〇年の永きにわたり当社の業績の発展に寄与されました

よってその功績をたたえここに表彰いたします"

  • 日付

    • 例: 令和二年一月一日
  • 差出人

    • 例: "株式会社labelmake.jp 代表取締役 田中太郎"

表題本文を変えることで、感謝状認定証修了証を作成することも可能です!


作成時のポイントとマナー

表彰状や感謝状を作成する時のマナーとして句読点は用いません。

私は知りませんでした...!

句読点をつけない理由としては下記をご確認ください。

句読点をつけない理由

その起源は、中国伝来と言われ、古来より、宮中行事の 下知(げじ)(命令書)を初め、あらゆる書 きものの文面において 句読点を付けない慣習がありましたが、文脈が解りずらいところに 限っては「字間を一字空けたり、改行していた」ことから、 今日の句読点をつけない慣例があるそうです。 明治に入って欧米の文化や習慣が次々と取り入れられ、 あらゆる文面の書式において欧文の 句読点 〝 ,(カンマ) .(ピリオド) ”の導入がされた 際においても、表彰状や感謝状の文言に限っては 「本来は表彰 する相手を敬って手渡すものであり、 従来付いていない句読点を改めて付ける ということは相手を見下す(句読点を付けないと読めない) ことになり、表彰す る目的からはそぐわない」という理由から、 従来通り句読点は付けないことにしたという 経緯があったようです。

参照: 賞状作成のとき必ず押さえておきたいポイントとマナー

早速作成してみましょう!

さて、入力項目とマナーを確認したので、早速作ってみましょう。

labelmake.jpでは今回紹介した表彰状はもちろん、無料で様々な宛名書き、名札なども作成することができます!

ぜひ業務の効率化にご活用ください。

表彰状を作成する!

シェア