初めての方:labelmake.jpとは?

字が汚い,手書きがめんどくさい... という方に!今すぐ使える宛名ラベルのまとめ! - 2019/12/23

字が汚い,手書きがめんどくさい... という方に!今すぐ使える宛名ラベルのまとめ!のサムネイル

宛名ラベルが作成できるサービスについてまとめてみました。宛名の字が汚いからどうにかしたい!手書きがめんどくさい!という人、めんどくさがりな人、発送のクオリティーをあげたい人にとっても有益な情報です。

この記事では宛名ラベルが作成できるサービスをまとめています。

大量の発送やネットショップの運用などで手書きでは... という方は宛名ラベルを作成すると発送にかかる時間やストレスがなくなり、作業を効率化できます。

各サービスを比較しつつ、ご自身の要望が要望に合ったサービスが見つけられるように紹介していますので、チェックしていきましょう。


ラベル屋さん

ラベル屋さん

ラベル屋さんはA-oneが開発運用しているサービスです。

「今すぐだれでも、かんたんデザイン」というキャッチコピーにあるように、

エーワン™製品のラベルシール・カードにプリントするデザインを作成し、 お持ちのプリンターで必要なだけ、すぐプリント可能です。

もちろん無料で、ダウンロード版、モバイル版アプリも配信されています。

ポイントとしてはエーワン™製品のプリンター用紙に対応し、5000点以上のテンプレートから自由に選択可能という点が大きいです。

とても高機能なソフトなので細かい部分までデザイン可能です。

エーワン™製品のプリンター用紙の使用が前提となりますが、 エーワン™製品のプリンター用紙は品質も高く、文房具店、家電量販店、ネットショップでも購入できるため、オススメできます。

エーワン™製品のプリンター用紙をご利用の方はこちらのサービスをぜひ使ってみてください。

製品リンクはこちら ラベル屋さん


ラベルLAB

ラベルLAB

ラベルLABはプラス株式会社が運営しているサービスです。

選択したプラス製品のプリンター用紙の面付けに最適な形で自動レイアウトされた宛名ラベル、インデックスラベル、名刺をPDFまたはExcelで無料でダウンロードできます。

ポイントとしては、3ステップで宛名ラベルをスピーディーに作成できる点です

  1. 用紙品番を選択
  2. 住所録テンプレートに情報を入力し、アップロード
  3. 自動で差し込まれた印刷用データをPDFまたはExcelでゲット!

という。簡単なステップで作成できます。

残念ながら、スマートフォンでは使用できず、パソコンとExcelが必要です。
また、先ほど紹介したラベル屋さんと同じように、プラス製品のプリンター用紙に対応しているため、プラス製品のプリンター用紙の使用が前提となります。

プラス製品のプリンター用紙を使用している方や、シンプルなラベルでいいのでデザインを不要で作成したい!という方には大変お勧めできるサービスです!

製品リンクはこちら ラベルLAB


Excel,Wordを使用した差し込み印刷

Excel,Wordを使用した差し込み印刷 出展: 差し込み印刷で宛名ラベル!

ご存知の方も多いとは思いますが、MicrosoftのExcel, Wordを使用し、差し込み印刷を行うことで宛名ラベルを作成することができます!

下記のWebページが大変丁寧に手順を説明してくださいっているので、リンクを貼っておきます!

差し込み印刷で宛名ラベル!

良い点は、
自分で作成できるため、フォントのサイズや、細かい部分の調整ができるという点と、Excelに住所録があればデータを流し込めるので、効率的に宛名ラベルを作成できるという点です。

悪い点は、 スマートフォンで使えず、Excel,Wordが必要な点と、手順が複雑で難易度が高いな...と感じる点です。

手順は複雑ですが、一度マスターしてしまえば...! と思います。(できたことないw)

上記で詳細したサイト以外にもたくさんのサイトでやり方が紹介されているので、ぜひ他の記事も参考にしてみてください。


labelmake.jp

labelmake.jp

labelmake.jpは宛名ラベルや差し込み印刷を今すぐ無料で安全に作成できるサービスです。

先ほど紹介したラベル屋さんや、ラベルLABのように用紙の指定はありません
また、スマートフォンでも利用可能で、ExcelやWordのようなソフトは必要ありません。

作成方法はシンプルで、用途に合わせて、あらかじめ用意されているデザインを選び、住所などの情報を入力することで宛名ラベルを作成します。

PCでご利用の場合は様々な入力方法に対応しています。
参考: ラベル作成画面での効率的な入力方法 for PC

他のサービスに無い特徴はさまざまなサービスと連携して、印刷物を作れる点です。

現在は

  • ネットショップBASEや
  • エンジニアをつなぐ IT勉強会支援プラットフォームのconnpass

と連携が可能です。今後

  • イベント運営者・参加者のためイベントプラットフォームのATND(アテンド)
  • webデータベース型の業務アプリ構築クラウドサービスのkintone

などと連携し、様々なプラットフォームのデータを利用して印刷物が作成できます。

また、ご自身のシステムや業務に組み込んで手書きの作業を効率化することが可能な点は他のサービスにないユニークな点です。

用意している印刷物のテンプレートの一覧は

こちら からご確認いただけますー!


おわりに

字が汚い,手書きがめんどくさい... という方に!今すぐ使える宛名ラベルの作成サービスをまとめてみました。

どのサービスにも魅力があり、どれも無料で利用できます。

手書きの作業のストレスがこれらのサービスでなくなりますように。

それでは!

シェア