API連携イメージ

帳票機能をシンプルかつストレスフリーに実現
帳票 Web APIを今すぐ無料でお試しください!

✔シンプルなWeb API/✔ブラウザで動く帳票デザインツール/✔オープンソースの確かな技術/✔プランはシンプルかつ低価格

宛名ラベル請求書等ビジネス書類バーコード(QRコード)など
これまでに数百万規模のPDFを作成してきたlabelmake.jpのPDF作成APIを公開しました。
従来の帳票ツールにあったような見積もりや会社情報の入力なしで今すぐ無料でお試しいただけます。

さまざまなサービスとの連携実績

シンプルなWeb API

APIはPDFの作成と帳票テンプレートの取得の2つだけ。
必要最低限なシンプルな仕様にこだわりました。

✔自社サービス+他社サービスとの連携で徹底的にドッグフーディングしたAPI
✔プログラム言語に依存しないHTTP通信でどんなシステムでも組み込み可能
✔月間12万件のPDF作成を平均820msで処理する高パフォーマンスとオートスケーリング

画像やバーコードにも対応しており、必要十分。
シンプルだから使いこなせる・組み合わせられる。
詳しい詳細は下記のAPIドキュメントから

APIドキュメント »
labelmake.jp — bash — 80x10
$

ブラウザで動く帳票デザインツール

帳票のデザインに特別なツールのインストールは必要ありません。
ここをクリックすれば試せます。使えます。

✔パワーポイントやイラストレーターのような操作感
✔定規(ルーラー)を使ってレイアウト, 文字サイズ・文字間隔など細かな調整が可能
✔既存PDFをベースに入力項目を設定するため1からデザインする必要なし

labelmake.jpではこれまでに100以上のテンプレートを作ってきました。
ショートカットキーもバッチリ動くのでストレスなく作業できます。

納品書のテンプレートサンプル »

オープンソースの確かな技術

PDFの作成処理のソースコードはGithubにて公開しています。
(現在、帳票デザインツールの公開も準備中)

✔誰でもソースコードにアクセス可能
✔機能提案や開発の進捗をオープンな場で行うことが可能
✔ベンダーロックの心配がありません

ブラックボックスはありません。開発や設計に誰でも参加することができます。

プランはシンプルで低価格

従来の帳票ツールの高価な価格設定や不明瞭なプラン設計にうんざりしませんか?
labelmake.jpならシンプルな料金プランで心配事を減らして帳票機能をサービスに追加できます。

-
 
契約・支払い
利用ケース
月間リクエスト数
技術サポート
評価・非営利目的
まずは試そう!
0/月
-
技術選定・評価目的, etc.
月間1万リクエスト以下
メール・チャットでのサポート
ビジネスユース
営利目的でご利用いただけます。
8,700
(税込9,570円)/月
年契約・年一支払い(税込114,840円)/年
営利目的, etc.
月間1万リクエスト以下
メール・チャットでのサポート
カスタムワーク
お気軽にご相談ください。
API連携相談, 連携の実装サポート, etc.
お見積もり
-
-
-
-

特定商取引法に基づく表記

お客様の声

labelmake.jpの帳票APIをご利用されたユーザー様からいただいたコメントをご紹介させていただきます。(現在掲載準備中)

よくある質問

帳票APIの利用にあたってよくある質問をまとめました。もし解決できない場合はお気軽にお問い合わせください。

Q:PDF作成の制約・性能について
A:月間1万リクエスト以下, 一度に作成できるPDFファイルのページ数は100枚以下, ファイルサイズは5MB以下の制約があります。

同時接続100,一括作成枚数100枚の動作確認済み。GCP(Google Cloud Platform)インフラ上でオートスケールし動作します。
labelmake.jpのテンプレートを使用した平均応答時間は820msです。(しかし応答スピードはPDFの作成処理の性能はPDFファイルのページ数,ファイルサイズに依存します。)
応答スピードにシビアなケースではご自身のテンプレートを使って計測することをおすすめしております。

Q:APIのお試しはいつまで使うことはできますか?
Q:サポートはありますか?

お問い合わせ/API TOKEN発行

今後API TOKENの発行はシステム化しますが、現在は帳票APIの初期リリースのため導入はお問い合わせが必要です。
お手数ですが下記のお問い合わせページから”API連携について”とお問い合わせください。(API TOKENの発行はメールの確認後すぐに行います。)
会社のメールアドレスでなくても結構です。お気軽にお試し,ご評価いただければと思います。